GPS

2011/08/27

Edge705のロックアップ解除、リセット

 備忘録です

 Edge705のマスターリセット

 MODE / モードボタン押しながらPOWER / 電源ボタンを押し電源を入れる

 ロックアップ解除

 MODE / モードボタンとLAP / ラップボタン(RESET / リセットボタン)を押しながらPOWER / 電源ボタンを押し電源を入れる
 設定、データーは元のまま残る

 

 ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/17

GARMIN 60CSx電源瞬断対策

 ロードバイクの振動は激しい。ハンドルバーに取り付けるアダプターも振動に耐えきれず壊れてしまう。

 本体も振動によって、電源が瞬断してしまう。

 やっと原因と対策らしいものを見つけた。

 Right Stuff Wrong Stuff GPS60系の加振による電源断対策

 電池ボックスと基盤をつなぐベロが振動を吸収できないようだ。ベロを延ばしてみたら、片方は折れた。このページと同じだ。折れたほうのみ導線を半田付けして接続した。これで電源断が起こるようなら、ベロを延ばして折れてないほうも、折ってしまってリード線でつないでしまおう。

 はたして結果は如何に・・・・

ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/29

i-gotU(GT-120)テスト

 電源瞬断が頻発していたGarmin 60CSx、電極を磨いたのと電池にテープを貼って動きにくくした効果が出て、今日は一度も電源断が起こらなかった。

 そしてバックアップで購入したi-gotU(GT-120)

 ジャージの後ポケットでもツール缶の中でも正確に測位した。

 使っているチップが両方とも同じなので軌跡はほぼ一致した。

 赤線:Garmin 60CSx 青線:i-gotU(GT-120) 杉生のデイリーやまざきまで後ポケット、その後ツール缶

Igotu_2

ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/24

ポチッとしてしまった

 昨日GPSの調子が悪くてログを取れなかった。天気が悪いのをいいことに、GPSロガーを探した。バックアップ用のセカンドGPSとして使う。

 候補は
i-gotU(GT-120)

Holux LCD付GPSロガー M-241
に絞った。

 単体で持つなら、液晶画面で操作やデータが見られる、M-241が優れている。しかし、あくまでバックアップ用なので、軽い(20g)GT-120にした。ちなみにM-241は39g+単3電池の重さ。

 一つ心配な点がある。アンテナの関係でGT-120は水平に保持したほうがよい。ジャージの後ポケットでは誤差が大きいかなぁ・・・試してみよう。
 冬場はツール缶に入れるつもりだけど、夏場はボトルを2本持ちたいし・・・

ページの先頭へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GARMIN 60CSx電源瞬断

 メディオフォンドたけべの森後半から、GPSの電源が切れるようになった。

 昨日の三田お餅サイクリングでますます症状が悪化。あまりに頻繁に起こるので、スイッチ入れ直しで対応できなくなった。電池の消耗も異常に早い。

 ロードバイクの振動と雨中走行に耐え、何度も吹っ飛び路面にたたきつけられている。酷使されすぎだ・・・

 取りあえず、電池ボックスの接点を磨き、電池にテープを巻いて動かないようにした。

 テストしてみたいが、雨が降っている。

 体重60.55kg

ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/16

Garmin GPSMAP 60CSx感度抜群

2007年11月16日(金)

 Garmin GPSMAP 60CSxは、Geko201に比べると、感度が格段によくなっています。Gekoだと窓に貼り付けていない即位しませんでしたが、60CSxはテーブルに置いていても測位しました。函館→関空のログです。行きも取ったのですが、Odometerをresetしたとき、誤ってトラックログを全部消してしまいました。

 ただ高度が問題です。60CSxは、気圧高度計を無効にできないので、GPSで測定した高度が補正されてしまいます。GPS Elevationは9000mなのに、客室内の与圧された気圧で高度が補正され、2000m程を示します。

拡大地図を表示

 ついでに、MKシャトルのログです。窓際に座って、膝の上に置いていました。完全に測位できています。

拡大地図を表示

ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/14

60CSx到着

 Garmin GPSMAP 60CSxが到着しました。8日で着きました。税金は、消費税1000円のみ。通関料が200円で、計1200円支払いました。郵便局から配達されます。

 EMSの送料は$35.22。手数料に$19ほど取られています。

Gps11

 左上が、自転車用ハンドルアダプター。

 左下が、アップアップダウン製作所の地図。ローマ字表記だけど、20m等高線と登山道も入っています。

 右下が、アマゾンで買った、microSD(2GB)。UUD研究所の地図は、680MB程度なので、1GBでよかったんだけど、他の地図を入れることも考えて、2GBにした。2GBの方が容量あたりの値段も安いし。
 マイクロSDカード

 3つともほぼ同時に今晩到着した。全部居ながらにしてのネット通販。それもGPSはUSAから。便利な時代になったものだ。

ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/12

60CSX税関通過

 今日、早朝、税関を通過しました。早いです。
Yubin02

追伸(2007/11/14)
 東京国際支店は単に通過しただけで、大阪国際支店で税関を通過しました。
Usps02

ページの先頭へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/11

Garmin GPSMAP 60CSxがアメリカを飛び立った

 J And H Productsから、配送されたことを、知らせるメールが来て、USPS(United States Postal Service)のtracking numberが記載されていた。

 それによると、既に日本に向かっているようだ。

Usps01

ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/10

Garmin GPSMAP 60CSx Shipped

Hj03
 ステイタスがshippedに上がりました。11月9日に発送されました。

Jh04
 円ドルレートは、116.529円で、48368円請求されました。今日なら、円高が4円ほど進んでますので、1500円ほど得したのですが。あと税金、消費税だけで済むと思います。

ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

アルパインクライミング インドアクライミング2004 インドアクライミング2005 インドアクライミング2006 インドアクライミング2007 インドアクライミング2008 インドアクライミング2009 インドアクライミング2010 インドアクライミング2011 インドアクライミング2012 インドアクライミング2013 インドアクライミング2014 ウィーン・プラハ グルメ スキー スペイン ニューヨーク パソコン・インターネット パリ・ローマ フィレンチェ・ベニス・ミラノ フランス南西部 フリークライミング2004 フリークライミング2005 フリークライミング2006 フリークライミング2007 フリークライミング2008 ブルノ・オロモウツ・ヘルシンキ・タリン ブルノ・ブダペスト・ウィーン ワールドカップ2006 上海・蘇州 動画 山・クライミング情報 山小屋・テント場 山歩き2003 山歩き2004 山歩き2005 山歩き2006 山歩き2007 山歩き2008 山歩き2009 山歩き2013 山道具 日記・コラム・つぶやき 沢登り 温泉 無線 自転車2007 自転車2008-1 自転車2008-2 自転車2009-1 自転車2009-2 自転車2010-1 自転車2010-2 自転車2011-1 自転車2011-2 自転車2012-1 自転車2012-2 自転車2013-1 自転車2013-2 自転車2014 講習会 GPS NFL2004 NFL2005 NFL2006 NFL2007 NFL2008 Twitter