自転車2010-1

2010/06/28

レーサージャージで電車に乗るのはNGなのか

 サイクルスポーツ7月号付録「輪行まるわかりガイドブック」P39

 カタカタ足を鳴らしてレーサージャージのまま電車に乗るのはNG。周囲への配慮というより、自分自身が社会に対して恥ずかしくない振る舞いをしていたいものだ

 私はそうは思わない。レーサージャージで電車に乗ることが社会に対して恥ずかしい行為なのか。言い過ぎだ。

 電車に限らず、レストランでも、お店でも、レーパンで入ってます。反社会的行為とも恥ずかしい行為とも思っていません。

Rinko

 Twitterボタン

 ページの先頭へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/06/27

ポートアイランド(2010/6/27)

2010年6月27日(日)

 8時頃、少年野球のトスバッティングの音で目が覚めた。なんか今日はすごく音が響いてうるさかった。

 朝は雨が止んでいた。が、非常に蒸し暑かった。

 北公園では今日もドラムの練習している。非常に大きな音だ。

 奥さんとポートアイランドに走りにいった。西風が強かった。ビンディング2日目、だいぶ慣れたようだが、左足を外して足を付いているのに、油断して右にこけていた。笑ったらしばらく機嫌悪かった。

 あじさいが満開

Sp1030106_edited1

 花鳥園、人気です。駐車場がほぼ満車でした

 帰り、ショコラリバブリック摩耶店が5周年記念で全品30%オフ。かなり並んでいた。30分待ちくらいだった。おいしかったです。

 Twitterボタン

 ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/20

山信からポーアイ

2010年6月20日(日)

 今にも降り出しそうな空模様。遠出は避けて近場をポタリングすることにした。西南の風が非常に強かったが、雨は結局降らなかった。

 まず腹ごしらえ。山信の1500円。でっかいうなぎ3切れと肝串2本。これでもう今夏は鰻を食べなくていい。

Sp1030056_edited1

 ポートアイランド北公園。スケッチポイントらしく、5人くらいがベンチで絵を描いていた。

Sp1030059_edited1

 神戸空港の西にある人工海浜公園。鮫に前ヒレを食いちぎられた海亀の義肢のテストをしていた。カバーと計器がつけられている。

Sp1030063_edited1

 橋を渡り返してもう一度戻ってきたら、海亀を海に入れるところだった。

Sp1030073_edited1

 神戸学院大のグラウンドでアメリカンフットボールの試合をしていた。相手は摂南大(白)。見ていると試合が動いた。摂南がエンドゾーン右隅のタッチダウンパス。コーナーパターンが見事に決まった。その直後のキックオフで、なんと神戸学院がリターンタッチダウン。そして次の摂南のシリーズ、ゴール前3ヤードまで攻め込んだが、痛恨のファンブル、ターンオーバー喫した。7-9で負けていた。4Q残り4分55秒、逆転は確実だったのに。観客は私を含めて5人だけだった。

Sp1030078_edited1

 HAT神戸でもお祭りをしていた。片口鰯のじゃこをゲットした。ビールのつまみにぴったり。西舞鶴から来られたそうだ。

Sp1030081_edited1
(写真をカシミールなど位置情報対応ソフトにドロップすると撮影場所に貼りつく)

走行距離54.51km、走行時間2:43:42、総上昇量443m、平均速度20.0km/h、最高速度48.3km/h。積算距離(T)9386.5km、総積算距離14806km、平均ケイデンス74、平均心拍数112、最高心拍数153

 Twitterボタン

 ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/19

奥さんビンディングデビュー

2010年6月19日(土)

 朝には雨がやみ路面も乾いた。日中は時々日差しもある天気だった。

 奥さんのビンディングペダルの練習で、六甲アイランドに行ってきた。安全のため車で自転車を降ろした。

 2回ほどこけていたが、だいぶ慣れてきたようだ。でもとっさの時が危ない。

 タンポポ亭で腹ごしらえ。日替わりランチ900円。御飯、スープおかわり自由

Sp1030024_edited1

 魚釣り。がしらが主で、あぶらめ、メバルもあがっていた。コンテナ船、大きいコンテナがまるで積み木のように積まれていく。

Sp1030030_edited1

 Twitterボタン

 ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/12

道場から鼓峠、藤坂峠、弓谷峠、中山峠

2010年6月12日(土)

 前半は快調、楽しいサイクリングだった。後半は、暑く暑くて、その上強い逆風に悩まされ、苦しかった。太陽にじりじり焼かれた。曇ったり日陰にはいるとかなり楽だった。水を飲み過ぎたからか、しゃっくりが止まらなくなった。食欲もなくなった。左ふくらはぎと太もも内側が攣りそうだった。

 須磨田
Sp1030015_edited1

 鼓峠を越え、西紀、本郷の春日神社。この辺までは元気だった

Sp1030021_edited1_2

 藤坂峠は最後が10%を超える急坂になる。弓谷峠も10%を超えるが、篠山側からは距離が短い。先週とは逆の方向から中山峠を越えた。傾斜は緩い。

 園部町仁江。この辺ではもうバテバテ

Sp1030022_edited1

 一庫ダム。東屋のベンチは涼しかった。横になってしばらくうとうとした。気持ちよかった

Sp1030023_edited1
(写真をカシミールなど位置情報対応ソフトにドロップすると撮影場所に貼りつく)

 川下川ダム手前で後輪がパンク。鋭利なものを踏んだらしい。タイヤも少し裂けていた。タイヤの裂け目にダクトテープを貼って応急処置し、チューブを交換したまではよかった。が・・・CO2インフレーターが壊れていた。手動の空気入れで頑張って空気を入れた。変な姿勢を取ったからか、疲れていたからか、両足の太ももが痙攣した。終わったと思って空気入れを外したらバルブもいっしょに抜けてきた(泣) もう1本のチューブを使って何とか走り出した。パンクが心配でひやひやしながらゆっくり走らざるをえなかった。

走行距離154.08km、走行時間6:53:52、総上昇量1318m、平均速度22.3km/h、最高速度66.4km/h。積算距離(T)9332km、総積算距離14724km、平均ケイデンス79、平均心拍数134、最高心拍数167

20100612
(クリック拡大)

 

 Twitterボタン

 ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/06

楽しい北摂丹波135km

2010年6月6日(日)

 asyuuさんの楽しい北摂丹波160を参考にさせてもらった。道場から135kmだった。車が少なく非常に走りやすい道だった。きつい峠もない。中山峠も篠山に抜ける最高点の峠も、傾斜が緩く越えやすい。

 一庫ダムから能勢に抜けたところにプレハブ作りの温泉があった。山海空温泉。結構人が入っているようだ。冷泉で沸かしているらしい。700円

Sp1020997_edited1

 園部の九品寺

Sp1030005_edited1

 篠山の料理旅館、玉川楼。ちょうど店の人がメニューを出したところだった

Sp1030010_edited1

 松華堂弁当。これで1250円。安い。おいしい。ただお腹いっぱいになりすぎた。予約の客が次々やってくる。お勧め

Sp1030008_edited1
(写真をカシミールなど位置情報対応ソフトにドロップすると撮影場所に貼りつく)

 昼食後は足が動かずバテバテになった。昨日より暑く止まると汗が出てくる。1500ccぐらい水分を取った。

走行距離135.19km、走行時間5:44:41、総上昇量966m、平均速度23.5km/h、最高速度49.4km/h。積算距離(T)9177.9km、総積算距離14570km、平均ケイデンス79、平均心拍数125、最高心拍数150

20100606
(クリック拡大)

 Twitterボタン

 ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/05

千丈寺湖ポタリングとペサパロ

2010年6月5日(土)

 奥さんとポタリング。最高気温29℃の予想だったが汗もあまりかかず快適なサイクリングになった。

 千丈寺湖周囲を2周した。水辺は涼しい

Sp1020978_edited1

 下須磨田バス停の驚くべき時刻表。平日は1日3本。土日は運行なし。何だこれは・・・

Sp1020988_edited1

 ランチは創作チキン料理のペサパロで。三田、四ツ辻、長坂中学の少し北にあるログハウス風の建物。

 前菜のハムもベーコンもおいしい。唐揚げはかなりいける

Sp1020990_edited1

 私はおろしポンズ。奥さんはつくねハンバーグ。おいしい。ヘルシーでもたれない。お勧めです

Sp1020991_edited1

Sp1020993_edited1
(写真をカシミールなど位置情報対応ソフトにドロップすると撮影場所に貼りつく)

走行距離52.12km、走行時間2:44:40、平均速度18.9km/h、最高速度38.5km/h。積算距離(C)5392.2km、総積算距離14435km

 Twitterボタン

 ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/30

アルプスあづみのセンチュリーライド2010

2010年5月30日(日)

 白山スーパー林道を走るついでに参加した。ただ受付が前日、間に合わない可能性が強い。極々初期に電話して事情を話したら当日朝でもいいですと言っていただいた。ただその後は当日受付を認めておらず、来年は一切認めないとのことでした。
 結局、前日の4時45分頃会場に着いて、5時の締め切りに間に合った。

 6時10分に本部に来てと言われていたが、前日に受付できたので7時の開会式に間に合うように宿を出た。泊まったのは信州健康ランド、息子の会社のジャージを着た方が出発されようとしていた。ブルベ沼津600kmの途中で仮眠をとられていたとのこと。すごい。

 開会式は驚くほど短かった。挨拶は1人だけ。ゼッケン番号順に並ばせ、7時30分からきっちり5人ずつ5秒置きにスタートさせる。ばらけて非常に走りやすく交通の妨げにもならない。他の大会も見習って欲しい。
 マビックのサポートカーがつく。かっこいい。

Sp1020952_edited1

 コースは松本郊外から白馬ジャンプ場往復。ほぼ平坦。エイドステーションが山麓の公園にあり寄り道の登りになる。曇りがちでアルプスの山並みは望めなかった。3時から雨の予報だったのでそれまでに帰るつもりで走った。

 私のハンドル、五龍岳を望むが雲で隠れていた。

Sp1020958_edited1

 折り返し点の白馬ジャンプ台
Sp1020964_edited1
(写真をカシミールなど位置情報対応ソフトにドロップすると撮影場所に貼りつく)

 ゴール後ステージで写真を撮りこれが完走証となる
Simage1

 エイドステーションのサービスもよく、本当にいい大会でした。これまでで一番かも

 最初から足がなく重いギアを踏めなかったが足はよくまわった。BGfitの効果だと思う。130km走って、平均ケイデンス88回、私にしては非常によくまわっている。そして平均速度も27.1km/h。自己最高だ。1時過ぎにゴールした。

走行距離131.94km、走行時間4:51:56、総上昇量986m、平均速度27.1km/h、最高速度57.7km/h。積算距離(T)9042.7km、総積算距離14383km、平均ケイデンス88、平均心拍数133、最高心拍数158

20100530
(クリック拡大)

 Twitterボタン

 ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/29

白山スーパー林道サイクリング2010

2010年5月29日(土)

 白山スーパー林道は自転車通行禁止。この日しか走れないので申し込んだ。

 標高1450mの三方岩まで行く予定だったが、雪がのり面に残っており落石、崩壊の危険があるので、標高1200mの蓮如茶屋までの短縮コースとなった。非常に残念だった。

 集合地点の駐車場は標高500m
Sp1020912_edited1

 参加者は500人。まず馬狩料金所に移動する。3.7km、標高750m、標高差250m
Sp1020920_edited1

 ここからが今日しか走れない道。全員集まるのを待ってスタートした。
Sp1020933_edited1
(写真をカシミールなど位置情報対応ソフトにドロップすると撮影場所に貼りつく)

 距離約6km、標高差450m、10%程度の坂が続く。斜度はほぼ一定で激坂もないが緩むところも少ない。景色を見ながらゆっくり走ったが、途中止まらなかったので、30分少々で着いてしまった。景色も素晴らしいとは決して言えない。

 頂上での時間が長い長い。寒くなかったからまだよかったけど。居眠りしていた。11時過ぎについて下山したのは13時半頃、最終ライダーが到着するまで下山できないのは仕方がない。頂上でのイベントは余計だ。

 女性のタレントもどきが盛り上げようとマイクでがなっている。下手くそなギター弾き語り。私にとっては騒音そのものだった。それから協賛企業の宣伝としか思えない抽選会。商品はつまらない。最終ライダーが着いたら下山させてもらいたかった。

 考え方が間違っている。民放テレビのスポーツ放送と同じだ。盛り上げようとすればするほどしらける。タレントを雇う金があるなら暖かい飲み物でも出して欲しかった

 参加者の多くはサイクリングそのものを楽しみに来ているのであって、イベントなどを期待しているのではないと思う。

 開会式、それから料金所での再スタート、極めつけは頂上、待ち時間ばかりの大会だった

 Twitterボタン

 ページの先頭へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/15

大歩危から京柱峠、祖谷渓

2010年5月15日(土)

 いい天気、奥さんも練習で遅くなるということで、パルプさん御推薦の京柱峠に行くことにした。青空だがちょっと肌寒いくらいで、峠の登りには快適な気温だった。下りは日陰になるとすごく寒くウインドブレーカーを着込んだ

 大歩危スタート。R32を吉野川沿いに南下。高知県に入った所。ステム交換後ハンドルに違和感があったので、少ししゃくってみた。

Sp1020843_edited1

 豊永で左折していよいよ京柱峠へ。西峰までは下りも時々あり傾斜も緩い。ここで道を間違え川に向かって下ってしまった。二股に別れていて標識もあるのだが、紛らわしく下の道だと思ってしまった。戻ってみると標識は上の道に立っていた。

 こんな山奥の西峰にも郵便局がある。ちょっとびっくりした

 ここから本格的な登りとなる。が、激坂は少なく、傾斜が時々緩む。ゆっくりなら登りやすい峠だ。標高1120m、標高差900m、18km。雰囲気は最高。路面もよく眺めもよい。

Sp1020862_edited1

 あとは下り。観光気分で下り始めたが甘かった。徳島県側は極端に道が悪い。穴ぼこだらけで小石や砂がかぶっている。ブレーキをかけっぱなし。まっすぐ走れない。国道(R439)とは名ばかりだ。時々新しい舗装が現れるが油断は禁物。すぐひどい路面になる。かえって危ない。最初の集落を過ぎると道はやっとよくなった。

 かずら橋。観光地
Sp1020873_edited1

 小便小僧。
Sp1020878_edited1

 出合。川は濃いエメラルドグリーン
Sp1020880_edited1
(写真をカシミールなど位置情報対応ソフトにドロップすると撮影場所に貼りつく)

走行距離90.34km、走行時間4:33:32、総上昇量1362m、平均速度19.8km/h、最高速度43.4km/h。積算距離(T)8891.6km、総積算距離14231km、平均ケイデンス71、平均心拍数120、最高心拍数159

20100515
(クリック拡大)

Twitterボタン

ページの先頭へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

アルパインクライミング インドアクライミング2004 インドアクライミング2005 インドアクライミング2006 インドアクライミング2007 インドアクライミング2008 インドアクライミング2009 インドアクライミング2010 インドアクライミング2011 インドアクライミング2012 インドアクライミング2013 インドアクライミング2014 ウィーン・プラハ グルメ スキー スペイン ニューヨーク パソコン・インターネット パリ・ローマ フィレンチェ・ベニス・ミラノ フランス南西部 フリークライミング2004 フリークライミング2005 フリークライミング2006 フリークライミング2007 フリークライミング2008 ブルノ・オロモウツ・ヘルシンキ・タリン ブルノ・ブダペスト・ウィーン ワールドカップ2006 上海・蘇州 動画 山・クライミング情報 山小屋・テント場 山歩き2003 山歩き2004 山歩き2005 山歩き2006 山歩き2007 山歩き2008 山歩き2009 山歩き2013 山道具 日記・コラム・つぶやき 沢登り 温泉 無線 自転車2007 自転車2008-1 自転車2008-2 自転車2009-1 自転車2009-2 自転車2010-1 自転車2010-2 自転車2011-1 自転車2011-2 自転車2012-1 自転車2012-2 自転車2013-1 自転車2013-2 自転車2014 講習会 GPS NFL2004 NFL2005 NFL2006 NFL2007 NFL2008 Twitter